いま話題の着せ替えアプリ『ピュアニスタ』特集

メモリーズオフヒストリア発売。メモオフシリーズをガチ勢が徹底解説‼ 恋愛アドベンチャーの王道にして至高。

 当ブログ管理人である私は、メモリーズオフという作品が大好きです。

 メモリーズオフヒストリア発売に合わせて、Memories Offシリーズの徹底解説記事を執筆致しました。

 本編・外伝シリーズのご紹介、それに加えて私のメモリーズオフへの想いを語っていきたいと思います。メモリーズオフヒストリアはもちろんのこと、メモリーズオフという作品自体のファンをもっと増やせればなと思っております。

Memories Off(メモリーズオフ)シリーズとは?

象徴であるメイン(一部?)ヒロインが7人集合!! シリーズの総まとめ作品。

Memories Off(メモリーズオフ)ヒストリア。

画像引用元:http://memoriesoff.jp/historia/

「かけがえのない想い」をテーマに据えた恋愛アドベンチャーゲーム、及びアニメやCDなどの様々な分野にメディアミックスしたシリーズ作品の総称です。

「Memories Off」とタイトル表記はラテン文字で構成されていますが、それがすべての作品に共通するわけではなく、中には「メモリーズオフ」と片仮名だったりもします。

 略称は片仮名でわかりやすく「メモオフ」です。

 恋愛アドベンチャーゲームと聞くと女の子との甘い恋愛を想像されがちですが、「MemoriesOff]は恋愛の切なさに焦点が置かれており、誰も彼もが幸せな結末ばかりを描いた作品ではありません。誰かが結ばれるということは、別の誰かが結ばれないということ。その過程で各人の苦悩や挫折が垣間見え、それを周囲の友人や家族が支えていくーーまさに人生を体現したような作品となっております。

主要タイトル

・Memories Off(メモリーズオフ)

 1999年9月30日にPlayStationで発売された記念すべき1作目。

 制作会社はKID。主にPCゲームの移植を手掛けていた会社。自社のオリジナル作品に当たりが少なかったことから企画当初は乗り気ではなかったが、最終的には社の命運をかけて制作に没頭し完成へと至った作品。

 ユーザーから高い評価を得てシリーズ化への道筋を切り開いた原点です。

 キャッチコピーは「かけがえのない想い・・・みつけた」。

 物語の舞台は「澄空高校」。

 シナリオが始まる段階ですでにメインヒロインである桧月彩花が亡くなっているという、恋愛ゲームとしてはなかなかに珍しい設定。しかし世界のどこにもいないヒロインである彼女によって導かれるように主人公はかつてのトラウマを乗り越えながらエンディングに向かって突き進みます。

 前半部分が長すぎてとあるキャラクターにイライラしたり、主人公である三上智也に感情移入しずらかったりするのはご愛嬌で。

 ちなみに担当声優の中にこの作品でデビューし自身のメモリーの始まりとなった人物がいます。

・Memories Off(メモリーズオフ) 2nd

 2001年9月27日にPlayStationとドリームキャストで発売された第2作目。

 制作会社はKID。キャッチコピーは「かけがえのない想いと引き換えに・・・」。

 物語の舞台は「浜咲学園」。

 シナリオが始まる段階ですでに主人公である伊波健には白河蛍というメインヒロインの恋人がいます。これも1作目と同じく斬新な設定ですね。

 恋人いるなら恋愛ゲームとして成り立たないだろ!! ーーそんな疑問が湧きあがるには十分すぎますが、実はこちらの作品のテーマは「恋愛の乗り換え」でありーーつまりはまあ、浮気ですね。

 出会いもあれば、別れもあり。そして別の出会いもあるわけです。

 別れを前面に押し出したようなシナリオで、主人公がメインヒロイン以外のどの娘に走って、その果てにどう修羅場になるかが最大の見物です。

・想い出にかわる君~Memories Off(メモリーズオフ)~

 2002年11月28日にPlayStation2とドリームキャストで発売された第3作目。

 制作会社はKID。キャッチコピーは「かけがえのない想い・・・そして、また」。

 略称が少々特殊で「想君」または「想オフ」などと呼ばれています。

 物語の舞台は「千羽谷大学」と喫茶店「cubic cafe」ですが、主に後者が大半を占めます。

 主人公の加賀正午には元カノがいるという設定です。初代と2ndと比べるとだいぶ穏やかですね。

 ですがシナリオは全然穏やかでなく、突如として自分の前に現れた元カノーー黒須カナタに振り回され、それにつられるように”かなり”個性的なヒロインが続々と登場します。
正直申し上げますと、とあるヒロインが〇〇〇〇ですのでもしプレイされる際にはそれなりの覚悟が必要と思ってもらって結構です。一応、ご忠告しておきます。

 それ以外にも本作は様々な新要素が投入されています。

・キャラクターデザインを一新し、立ち絵の印象もがらりと変わっている。

・男性同士の友情を前面に押し出した作品。

・主人公が高校生でなく大学生で、やや大人向け。

 これらの要素でユーザーの不満を買っていたりもします。

・Memories Off(メモリーズオフ)~それから~

 2004年6月24日にPlayStation2で発売された第4作目。

 制作会社はKID。キャッチコピーは「かけがえのない想いを乗り越えて」。

 物語の舞台は「浜咲学園」。

 主人公である鷺沢一蹴が交際しているメインヒロインーー陵いのりに振られるという衝撃的なシーンで物語の幕が上がります。

 失恋で始まる恋愛ゲームは数あれど、”交際中の女性”という点でいえば限られますよね。告白が失敗に終わる場面から始まるよりはるかにインパクトがあります。もはやバッドエンドですね。

 ただ一番下まで落ち切ってからのスタートなのであとは上がるしかないです。元カノとなってしまったメインヒロインを追い続けるのか、それとも失恋を乗り越えて新たな恋に踏み出すのか、そんなお話となっています。

 その過程で主人公は様々な人々に支えられます。Memories Off~それから~は、過去作と強く結びついています。MemoriesOff 2ndと想い出にかわる君~MemoriesOff~のキャラクター達や逸話が彼の背中を押してくれるでしょう。

ポイント!

・なぜメインヒロインである陵いのりは自分を振ったのか。彼女がずっと抱え続けてきた想いとは?。

・攻略ヒロインに妹がいます。シリーズ初の試みです。

・Memories Off(メモリーズオフ)5#途切れたフィルム

 2005年10月27日にPlayStation2で発売された第5作目。

 制作会社はKID。キャッチコピーは「5つの想いが叶うとき・・・とぎれたフィルムは静かに回りだす」。

 物語の舞台は「千羽谷大学」。

 主人公の河合春人は大学の小さな映画研究サークル通称「CUM研」のメンバー。彼は気の合う仲間たちと日々映画製作に取り組んでいましたーー1年前までは。

 転落事故によって幼馴染であり親友の日名雄介が亡くなって以降は、すっかり映画作りへの熱を失っており、ただ平凡な日常に流されるだけでした。

 しかしある日、春人の前に仙堂麻尋が現れる。彼女は雄介の転落事故に関わっている可能性のある女性だった。不審がる春人に彼女は雄介の脚本で映画を撮影して欲しいとしつこく訴えてきますが・・・。

 なぜこうもご丁寧にあらすじの説明をしたかといいますと、Memories Off5#途切れたフィルムは、シナリオにミステリー要素が入っているためです。

・幼馴染の転落死は本当に事故だったのか?

・仙堂麻尋はいったい何者なのか?

 それらの真相は物語を追うごとにやがて明らかとなります。

 これまでのシリーズ作品よりもアドベンチャーゲームとしての特色が濃ゆくなった作品。MemoriesOffの殻を破るに至ったターニングポイントがここだと私は思っています。

・メモリーズオフ6~T-wave~

 2008年8月21日にPlayStation2で発売された第6作目。

 制作会社は5pb.。KIDが自己破産したために、シリーズの権利がサイバーフロントに引き継がれた後5pb.へと移譲されました。

 キャッチコピーは「かけがえのない想い・・・すぐそばに」。

 物語の舞台は「澄空高校」。

 主人公の塚本志雄には遠峯りりすという幼馴染がいますが恋愛を意識する間柄ではなく、主従関係であるといったほうが的確でしょう。日常的にりりすに振り回されています。

 しかしある日、自分を下僕のように扱う幼馴染から一人の女の子を紹介され、断り切れず期間限定の恋人として付き合うことになってしまうのです。

 彼女の名前は、箱崎智沙。りりすの親友でつい先日までは地味なメガネっ子だったが、恋心からイメージチェンジを図った結果、主人公が誰だかわからないほどの美少女へと変貌していました。

 とはいえ、主人公は彼女に明確な好意があるわけではありません。周りに憧れの先輩ーー嘉神川クロエなどもいます。果たして期間限定の恋人関係の果てに誰と結ばれるのでしょうか?

 メモリーズオフ~T-wave~は、原点回帰を意識して製作された作品です。

 前作のようなミステリー要素はありません。ですが、それぞれのキャラクターの魅力が凝縮されて非常に”恋愛アドベンチャー”というジャンルがしっくりくるゲームとなっております。

ポイント

・ユーザーの中で嘉神川クロエの人気が圧倒的に強く、りりすと智沙の二人のメインヒロインが霞んでしまっている(ポイントじゃない・・・)。

・メモリーズオフ 指きりの記憶

 2010年7月29日にXbox360で発売された第7作目。

 制作会社は5pb。キャッチコピーは「繋いだ指をほどく勇気は、ありますか?」。

 物語の舞台は「市立藤林高等学校」と「風流庵」。

 メモリーズオフ 指きりの記憶では選択肢システムでなくヒロインとの指きりシステムを採用しています。要所要所でヒロインと指切りをするかどうかでシナリオが分岐していくというわけです。

 なぜそんな珍しいシステムを採用しているかというと、主人公である芹澤直樹が誰とでも指切りをしようとする通称「指切り魔」であるためです。

 人と指きりで結んだ約束。あなたは守れますか?

 むやみやたらに指切りばかりにしていると、いずれ酷い結末が待ってますよ。

 実際、本作品は想像以上のドロドロした展開があります。誰とは言いませんが、とあるヒロインの狂気が常軌を逸しているんですよ。

 これまでのシリーズとは、イラストもシステムも鬱要素もまるで異なる作品となっておりますので、プレイされる際はお気をつけて。

 でも、面白いんですよ。ヒロインの狂気具合がまたいい! ヤンデレとかメンヘラとかが好物の方には絶対にお勧めです。

メモリーズオフ -Innocent Fille-

 2018年3月29日にPlayStation4とPlayStation vitaで発売された第8作目にして、シリーズ最終作。

 制作会社は5pb。略称は「メモオフIF」。

 舞台は「湘南海陵高校」を軸に「シーサイドカフェ・YuKuRu」や「林鐘寺女子高校」など様々な場所で物語が展開します。

 主人公こと楠瀬累は札幌から「特待生特別交換留学制度」通称「トクトク制度」を利用して湘南海陵高校へと一時転校してきます。そこで彼はかつての幼馴染三城莉一と三城柚莉と再会しますが・・・まさかそれが思いもよらぬ巡り合わせを生むきっかけになろうとは。

 メモリーズオフ -Innocent Fille-は最終作というだけあってこれまでのシリーズ作の要素をふんだんに取り組み、過去のキャラクターも数多く登場します。

 シナリオ構成がとても秀逸です。先を全く見通せなく、過程から結末に至るまであらゆる場面でユーザーを驚愕させます。

 シリーズ最高傑作と呼ばれていたりするそうですが、それが過言じゃないほどに名作だと私は思います。

外伝

・Memories Off(メモリーズオフ) After rain

  本作品は、

・vol.1 折鶴 2005年1月27日発売

・vol.2 想演 2005年2月24日発売

・vol.3 卒業 2005年3月31日発売

 これらMemories Offシリーズの記念碑的作品(外伝シナリオ)が一つのパッケージにまとめられて改めて発売されたものです。
 Memories OffとMemories Off 2ndの本編後のお話となっています。

・Memories Off(メモリーズオフ)~それから again~

 2006年3月23日にPlayStation2で発売されました。

 Memories Off~それから~の続編です。

 残念ながら全ヒロインのアフターストーリーは収録されていません。パッケージの三人のみです。

・Memories Off(メモリーズオフ)5#途切れたフィルムencore

 2007年7月12日にPlayStation2で発売されました。

 Memories Off#途切れたフィルムの仙堂麻尋シナリオ終了後のお話です。

 本編の一部のヒロインが登場せず、代わりに新ヒロインが実装されています。

・メモリーズオフ6 Next Relation

 2009年8月27日にPlayStation2とXbox360で発売されました。

 メモリーズオフ6~T-wave~各ヒロインシナリオ終了後の個別のお話です。

 本作は外伝シリーズでは初の全ヒロインのアフターストーリーが描かれています。

メモリーズオフ -Innocent Fille- for Dearest

 2019年3月28日に発売されました。

 メモリーズオフ -Innocent Fille-の各ヒロインシナリオ終了後の個別のお話となっています。

 メモリーズオフ6 Next Relationを踏襲して本編ヒロイン全員のアフターストーリーが描かれています。

 これが本当のラストメモリーズです。

設定

舞台

 神奈川県藤沢市の江ノ島周辺です。

時系列

 各作品は同じ世界のお話です。そのため、シリーズごとに時間が進むにつれ過去のキャラクターは年を重ねています。

正史

 公式ではすべてのシナリオが「正史」として扱われています。

 しかし後の作品でどのヒロインが主人公と結ばれたのか判明しているものもあります。

シリーズ全体の主人公 稲穂信

 実は各作品の主人公とは別にシリーズ全体での主人公が存在しています。それが稲穂信です。

 1作目で三上智也の悪友として初登場し、それ以降主要タイトルでは全作品にレギュラー出演を果たしているキャラクターです。

 彼はシリーズを通して成長していき様々な立ち位置から、各作品の主人公たちにアドバイスを送ります。

 アドバイスの内容は雨にたとえたものです。それは主人公たちの背中を押しているように聞こえます。ですがそれは主人公だけに向けた言葉でしょうか? 彼にだって悩みも苦しみもあります。人間ですから。

 稲穂信の雨は、いつ上がるのでしょうか?

 Memories Offシリーズの歴史

 1999年に1作目が発売され、それから20年以上の月日が流れました。

 途中で制作会社が移行するなどのトラブルなどもありましたが、それでも数多くのファンによって支えられてきました。

 そうして最終作であるメモリーズオフ -Innocent Fille- とそのアフターストーリであるfor Dearestが発売され、華々しく物語は完結するに至ったのです。

 2020年には20th anniversary記念のイベントも開催されました。特別番組の配信やメモオフ20thラストメモリー(ヒロイン)総選挙も実施され大にい盛り上がりました。

 いつか雨が上がるようにーー終わらない物語なんてない。

 しかしメモリーは新たなるメモリーとして継承されていくことが決定しました。

 新たなシリーズの幕開けーーSINce Memories 星天の下で

 待望の新作が発表されました。

 現在、DMMゲームでダウンロード版『SINce Memories 星天の下で』が配信中です。ダウンロード版なので手軽に遊べます。PC版なので大画面で快適にプレイできます(環境によります)。

・SINce Memories 星天の下で

私のメモリーズオフ

・リツのメモリーズオフ愛

 正直私のお話などどうでもいいとも思われるので読み飛ばしてもらって一向に構いませんーーなら無駄なスペースを取るなと突っ込まれそうですが、私はメモオフに大層な思い入れがあるのでついつい語ってしまいます。

 私がメモオフと出会ったーーもとい初めてプレイしたのは「Memories Off~それから~」。パッケージを飾る黒髪美少女こと陵いのりちゃんに惹かれたのがきっかけですね。

 当時は恋愛アドベンチャーゲームなどの知識がほとんどなく、ろくにプレイをした経験もなかったです。なので、非常にわくわくどきどきといった心境でどんな感じなのかと期待に胸を膨らませながらゲームを始めました。

 そしたらまあ、端的に申し上げますとーー即、心折られました。

 まさか冒頭で振られるなんて思わないじゃないですか。

 舐めてたんですね、はい・・・舐めてました、恋愛アドベンチャーゲームを。

 やはり知識不足が故に心のどこかでシナリオ面を甘く見ていたわけですよ。まさか恋愛ゲームがこんな開幕からユーザーを落としてくるなんて、もうびっくり仰天でした。

 なのでそれ以降はきっちりと引き締めなおして、ストーリーを進めました。そしたらもう終始涙あり笑いありでMemories Offの世界にどんどん引き込まれていきましたね。

 完全初見の私の心をぐっと掴んで離さなかったシナリオは、今でも非常に印象的で私の価値感すらも変えたのかもしれません。

 それからというもの、ひたすらに原点から最終作に至るまでMemories Offシリーズをプレイし尽しました。はまりにはまってますね・・・恥ずかしながら。

 個人的に一番のお気に入りは、「メモリーズオフ6 ~T-wave~」だったりします。春日結乃ルートのラジオのお話がとても胸に染みました。

・プレイするなら

 当サイトに記載しているMemories Offシリーズをすべてやり込んでいるルートリツですが、私からおすすめのタイトルを挙げるならばーー全部ですとしか言えないです。

 シリーズでつながっていますし、稲穂信という裏主人公の人生を見るために必要だからですね。なにより、個人的に神ゲーだからなのが最大の理由です。

ーーとはいえ、数が多いのですべて網羅するのは大変という意見はあるでしょう。

 ですがご安心下さい。つい最近までは一つ一つソフトを揃えなければなりませんでしたが、20周年ということでメモリアルパックが発売されました。

Memories Off(メモリーズオフ) Historia(ヒストリア)

・Memories Off(メモリーズオフ) Historia(ヒストリア)上巻

・Memories Off(メモリーズオフ) Historia(ヒストリア)下巻

 メモリーズオフヒストリアには、1~7までのシリーズが上巻下巻で2本にまとめられています。

 メモリーズオフ -Innocent Fille-が収録されていないのが残念ですが、メモリーズオフ -Innocent Fille-は様々なフォーマットから発売されているので、入手するのはそう難しくはありません。

メモリーズオフ -Innocent Fille-

大画面でプレイできる、PC版がおすすめ。

メモリーズオフ -Innocent Fille- for Dearest

 アフターストーリーであるメモリーズオフ -Innocent Fille- for Dearestはこちらですね。

 これにて、メモリーズオフ全作品のプレイが……あれ⁉

 メモリーズオフ -Innocent Fille- for Dearest以外の外伝作品はどこに?

 お答えします。メモリーズオフの他の外伝作品は、プレイステーションストアにて好評販売中。なお発売元の5pb.は時々、超特価格安セールを実施しているので、そのタイミングで入手するのがベスト。ただし注意すべきことも。過去の作品であるために、画質は当然落ちます。ご了承を。メモリーズオフヒストリアみたいに外伝のリメイクが発売されれば、問題が解決するんだけど……。

 メモリーズオフヒストリアの売り上げ次第で、5pb.は外伝リメイクの開発を検討してくれるだろうか? わからない……ので、ひたすらメモリーズオフヒストリアを宣伝する私である。

 現在興味を持っている方は、ぜひともメモリーズオフヒストリアを手に取ってくださいね。絶対にお勧めです!!

 恋愛アドベンチャーゲームの王道たる所以をぜひお確かめください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)